不動産仲介市場データブック2022

株式会社全国賃貸住宅新聞社は、2022年4月5日(火)にデータブックの第4弾として、「不動産仲介市場データブック2022」を発行します。

今回は賃貸だけでなく不動産売買にも範囲を広げ、仲介に関するデータを多数集めました。

200点以上の表やグラフと、専門紙ならではの丁寧な解説により、仲介市場への理解が深まります。

業界全体の動向や実態の把握、業界研究はもとより、社内体制の強化、社員研修資料、販売促進のための資料など、幅広くご活用いただける1冊です。

 

【ポイント】豊富なグラフで、市場理解や競合分析を深める

「賃貸仲介件数ランキング」は全国賃貸住宅新聞社のオリジナルアンケートを基に作成しています。ランクインした404社のデータを基に、仲介件数の増減、規模別・地域別の仲介件数、成約件数や集客に関する状況といった細かい分析、賃貸仲介件数ランキングを掲載しています。本書でしか読めないデータが満載です。

 

【ポイント】入居者ニーズを知り、空室対策や顧客提案に活かす

「賃貸住宅における人気設備アンケート」を基に入居者のニーズや傾向の変化を解説。地域ごとの分析や、10年分の推移など、新聞では紹介しきれなかった細かい分析も掲載しています。

 

サンプルをダウンロードする

 

【前号購入者の声】

賃貸仲介会社勤務

顧客への情報提供や、営業推進のために購入した。情報が網羅的に掲載されており満足している。社内での共有が可能なPDF版を購入したので、社員教育にも活かせた。

 

賃貸不動産オーナー

賃貸住宅の経営対策や、不動産投資の参考にしようと購入した。時系列のデータもあり分かりやすい。書籍版を手元に置き、いつでも読めるようにしている。

 

 

【目次の抜粋】

第1章 賃貸仲介の実態

・社員1人あたりの平均仲介件数は?

・仲介件数が増加した理由は?

第2章 賃貸仲介件数ランキング

・404社全掲載

第3章 入居者の変化

・人気の設備ランキング10年推移

・差別化が図れる人気の設備は?

第4章 不動産売買状況

第5章 上場収益不動産販売会社20

第6章 都道府県別 賃貸関連データ ほか多数

 

【商品概要】

商品名:全国賃貸住宅新聞「不動産仲介市場データブック2022」

発行会社:株式会社全国賃貸住宅新聞社

発行日:2022年4月5日

サイズ、ページ数:A4判サイズ・114ページ

価格:書籍版/15,000円(送料込み)、PDF版/30,000円、データ版/180,000円 

※2022年4月30日まで上記価格より早期割引有り

販売方法:販売フォームよりお申し込みください 。

問い合わせ先:03-3543-6494

【会社概要】

社名:全国賃貸住宅新聞社(亀岡大郎取材班グループ)
設立:1989年
代表者:加覧 光次郎
資本金:3600万円
事業内容:「週刊 全国賃貸住宅新聞」「月刊 家主と地主」を始めとする定期刊行物の発行事業、「賃貸住宅フェア」を始めとする展示会事業、「賃貸トレンド」などオンラインメディアの運営
社員数:30人
本社所在地:104-0061 東京都中央区銀座8-12-1全国燃料会館ビル7階

 

\年間購読料8,000円/
(送料・税込み)